機械振興会館内のNPO法人経営手法改善研究会、韓国技術ベンチャー財団、 T-BISC(Tokyo Business Incubation Support Center)が有機的に連携し、機振協ビジネスセンターとして多面的なビジネス支援を行っています。

会館団体の部屋 機械振興会館と入居団体および機振協ビジネスセンターの業務をご紹介します!

機械振興会館とは

機械振興会館にある機械産業関連の団体・研究機関が協力して、企業のビジネスをサポートいたします。

機械振興協会は、機械振興会館の管理・運営を行っています。会館入居の約70団体が連携・交流を図りつつビジネス支援を行っています。また、会館には「貸事務所」、「貸会議室」の他、講演会等のできる「貸ホール」や交流と親睦の場「機械振興倶楽部」を設けております。

ご利用の方はこちら

機振協ビジネスセンター

機振協ビジネスセンターは機械振興会館内の三団体が相互に連携・協力し、ビジネス支援を行う組織です。

詳しく知る

会館ビジネス協議会

会館入居団体の有志が課題等を話し合い、協力を広げていくために、四半期ごとに開催しております。

詳しく知る

ページ上部へ